4週目終了

 
筋力トレーニング - 日本人専用自宅トレーニング進捗 - 筋力トレーニング
4週目終了

4週目のやり方は胸の部分は今までよりこの途中まで動かすやり方が一番刺激がある気がしました。背中に関してはこのやり方だとあまり聞いてない感じがしてしまうため、いつもより意識してゆっくり目にやりました。足に関しては姿勢がぶれてしまい太もも前側に効くときとお尻側に効くときがバラバラとでできてしまいますので、多分踏み出す時の体重のかけ方がダメだと思われます。ネットを読んだのと自分の感覚でわかったのはランジはかなり自分で意識してお尻とかかとに力を入れる感じにしないと、目的の部位に効かず太ももばかり刺激されてしまうので、次回からはそのあたりも意識しながらやろうと思います。デッドリフトについては逆に全く刺激がなくなってきてしまったので、次回はダンベルを持ちながらやらないといけないとは感じております。腹筋に関しましては25回やろうとしてだんだん速度が速くなってしまってますので、これはメトロノームの音に合わせて意識して動かなければならないと思いました。ここまでで最初からにくらべて-3キロと結果が出てないわけではないのですが、-3キロから先に進まず停滞してる感じがひしひしとします。ネットでやっている皆さんのをみると食事に対して気を使ってなくても4週目で結構変化が表れてる方が多いのですが、当方確かにベルトの穴は一個小さくはなったのですが、見た目は正直かわってるのかといわれると?が付きます。結構サラダチキンを食べたりとか食事面はかなり変えてるのに、変化が食事を変えていないと言っている方よりも少ないというのが結構ショックだったりはします。ただどうなんでしょうこれは俗にいう停滞期というやつなのでしょうか?だとしたら1回転めではここからの変化はあまり期待できないのでしょうか?ただ一番最初、あまりにも腕立て伏せができなかったりしたため、2回転させて3か月という期間ではじめから考えておこうと思っていたため、焦ってはいないです。これが2週目の第4週だとかなり焦ってしまうでしょうが。食事の仕方を前回の記事の様に調べたので、炭水化物の取り方をもっと的確にやってみようとは思うようになりましたので、できれば終わるころには70キロ台になってほしいと思っておりますがどうでしょうかね。ちょっと失敗したのはメジャーを持っていない為ウエストを全く図っていないので、ベルトの変化しかわからないというところですね。体重の変化だけですので、トイレに入っただけでも200gとか違ってしまうので。

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

トラックバック
トラックバックURL