• モンブランや栗のスイーツはカロリー高めだがダイエット効果もある、日本人専用自宅トレーニングとGowvikes(ガウビケス)で置き換えダイエット5週目1回目

モンブランや栗のスイーツはカロリー高めだがダイエット効果もある、日本人専用自宅トレーニングとGowvikes(ガウビケス)で置き換えダイエット5週目1回目

 
ダイエット - 筋力トレーニング - 日本人専用自宅トレーニング進捗 - ダイエット - 置き換えダイエット
体重69.6キロ+0.3キロ
体脂肪率21.8パーセント-0パーセント

ということで増えております。

 

これは例のごとく土日は普通に食べておりますので、まあしょうがないかなと考えております。

 

食べてるものというのも、9月という事で、モンブランに9月限定品が多く結構食べてしまっていますからね。

 

星乃珈琲店の栗のスフレパンケーキと栗のフレンチトーストを食べております。とりあえず、味の方なんですが、スフレパンケーキと栗のクリームはあってない気がします。

 

普通にモンブランとして食べた方が、おいしいです。

 

ちなみにモンブランのカロリーやダイエット効果はないのかと言う事を調べてみました。

モンブランの1人前の平均カロリーは425キロカロリーという事で、ガウビケスとサラダチキンの1.5倍ぐらいのカロリーですからね。

 

なんでカロリーが高くなるかと言うと、生クリームやバター、また栗の甘露煮自体も高カロリーになる原因ですね。

 

では食べていたら悪いことばかりかというと、栗にはダイエットに有効な成分があります。

 

栗の中にはカリウムという成分が含まれていて、利尿作用があります。

 

そのためむくみ解消を期待できます。また食物繊維も多く含まれており、整腸作用も期待できます。

 

そして糖質の代謝を促す成分、ビタミンB1も豊富に含まれております。

 

という事で、栗自体はダイエットに効果的な成分が含まれているため、食べる量を気をつけさえすれば、全くとってはいけないものと言うわけではありません。

 

とりあえず生クリームを使わなければ低カロリーになるんじゃないでしょうかね?

 

クイックエンドBプログラム

種目名秒数
1種目目オープンレッグプッシュアップ352秒
種目間インターバル60秒
2種目目ラットプレス440秒
種目間インターバル60秒
3種目目ワンアームスタンド352秒
種目間インターバル60秒
4種目目リバースプッシュアップ360秒
種目間インターバル60秒
5種目目ワンレッグランジ450秒
種目間インターバル60秒
6種目目サイドタッチ540秒
種目間インターバル60秒
7種目目ダブルクランチ352秒

合計3206秒(53分26秒)

ということでクイックエンドと名前がついておりますが、これは最後にダメ押しを早い動きでやるというやり方になります。

 

これはちょっと迷うのは、その前に力尽きた時はどうするんだという事なんですが、当方の場合はそのまま力尽きております。

 

という事で、土日にスイーツを結構食べるために戻ってしまうのですが、それをどうするかですね。

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

トラックバック
トラックバックURL